【あら早い】ゴードン マレーのスーパーカー、T.33の100台が完売

金曜日にユーロミリオンズの1億990万ポンド(170億円)のジャックポットを当てた英国のチケットホルダーには悪い知らせだ。ゴードン マレー オートモーティブは、V12エンジン搭載のT.33の100台がすべて売約済みであることを明らかにした。

とにかく、615ps、1,100kgのT.33は、新しいオーナーに地方税抜きで137万ポンドを支払ったが、GMAは、これが「T.33クーペ」の生産分だと熱心に指摘している。つまり、近い将来、オープンルーフのバリエーションが出る可能性があるということなのである。11,100rpmのレッドラインは、まさに生命力を感じさせる音だ。

この青い文字をクリックすると、T.33の全データについて知ることができる。また、兄のT.50のスペックを確認するには、ここをクリックしてほしい。ネタバレ注意 - 厄介な決断を迫られることがあるから。とにかく、T.33を購入される方々の幸運をお祈りしてます。
カーファクトリーアンサー
=海外の反応=
「私見だけど、T.50より格好いい」
「このような車を所有するチャンスがあれば、嬉しいな。このクルマがきちんと使われることを心から願っている」
「アメリカでGMAのクルマを売るのはいつになるのか?」
「ああ、遅かった! 残業したら買えると思ってたのに。ダメみたいね」
「みんな馬鹿なんだなぁ。V12ヴァンテージを10倍安く買うことができるのに。レクサス LFAの代わりに」
スピード発行 法人ETCカード

トラックバックURL: https://topgear.tokyo/2022/02/44708/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ピックアップ

アーカイブ