ホイールとタイヤの嘉衛門で北米で話題のドッグウェアブランド「Gnocchi&Goma JAPAN」のポップアップストアがオープン

嘉衛門は主にホイールとタイヤを扱うカー用品の専門店。20年以上の歴史を持つ嘉衛門オリジナルホイールには力を入れており、とくに、トヨタ アルファード/ヴェルファイア専用ホイールや、ポルシェ専用のホイールには、長年の嘉衛門ファンも多い。系列ではオープンカー専門店も運営するなど、ホイールとタイヤだけにとどまらない、幅広い展開に注目が集まっている。先日の海外RCカーメーカー「WPL」に続いて、今回は北米で話題のドッグウェアブランド「Gnocchi&Goma JAPAN~ニョッキ アンド ゴマ ジャパン~」コラボレーションが実現し、「Gnocchi&Goma~ニョッキ アンド ゴマ~ in 嘉衛門 横浜青葉店」が「嘉衛門 横浜青葉店」内に期間限定でオープンする。気に入った商品はオンラインで購入が可能だ。

Gnocchi&Goma(ニョッキ アンド ゴマ)」は、2018年創業のドッグウェアブランド。創業者で同ブランドのデザイナーでもあるダニエラが、自身の愛犬、Gnocchi(ニョッキ)とGoma(ゴマ)にインスピレーションを受け世に送り出すアイテムは、クリエイティブで遊び心溢れるデザインで、アメリカ・カナダのファッション感度の高い愛犬家から指示を受け2021年1月に日本に初上陸した。

特長は、ディテールにこだわった刺繍のモチーフ。ブランド独自のカラーセンスと刺繍を用いたファッショナブルなデザインは、お散歩でも注目されそう。また、ダニエラ自身が愛犬家であることから、動きやすさや着脱のしやすさなど機能性も兼ね備えたアイテムを提案している。
アイテムラインナップはユーザーの買い物にかける手間と時間、労力を極力減らし、愛犬と過ごす時間に余裕をもってほしいとの思いから、アイテム数を厳選している。

ミディアムウェイトのパターンに施された刺繍のGGオリジナルトップス(7,000円)は、XS-XLまで、5つのサイズ展開だ。また、コットン100%のオーダーメイドブランケットに、愛犬の名前をプリントできるセミオーダーブランケット(12,000円)も。フレンチブルドッグ・コーギー・プードル・柴犬の4種類、各20色の展開で、愛犬の名前をプリントしてくれる。こちらは完全受注生産のため、完成までに約1ヶ月かかるが、ぜひ手に入れたいスペシャルなアイテムだ。

ホイールやタイヤ専門店の嘉衛門だが、愛犬グッズを見にいくというだけでももちろんウェルカムだ。北米で話題のドッグウェア、その品質の高さをぜひ手にとって確かめてほしい。

https://kaemon.co.jp

アーカイブ

subscribe RSS