ホンダからロボット草刈機「Grass Miimo(グラスミーモ)」が発売

ホンダから今夏に発売を予定しているロボット草刈機「Grass Miimo(グラスミーモ)」に関する情報を、先行公開した。

グラスミーモは、2017年6月に販売したロボット芝刈機「Miimo(ミーモ)」のデザインを踏襲し、あらかじめエリアワイヤーで設定した作業範囲を指定したプログラムに応じて自動で作業を行う。ミーモが校庭緑化や企業庭園、一般家庭の芝刈り向けであるのに対し、グラスミーモは果樹園など作業最大範囲は4,000平方メートルという広範囲の敷地に生える雑草も刈ることができ、草刈作業の省力化・効率化に貢献する。

トップギア・ファンがホンダの芝刈り機と聞いて思い出すのが、世界最速ギネス記録の芝刈り機、HF2620改。2014年に、Honda製乗用芝刈機「HF2620」を改造したモデルが、187.60km/hを樹立、「世界最速の芝刈機」として「ギネス世界記録」に認定されたのだ。これは、2013年に、雑誌トップギアとホンダUKが協力して作った、渾身の一台。スティグの緩急つけた走行シーンも公開されている。また、コロナが静まったら、こんな楽しい企画ができるといいんだけど…。

https://www.honda.co.jp/robot-mower/grass-miimo/

アーカイブ

subscribe RSS