トップギアTV シリーズ29 エピソード5:電動シティカーとアイスクリームバン

イギリスではトップギアTVの新シリーズ29が放映中だ。今回は、エピソード5の名場面を写真でご紹介しよう。

アイスクリームの食べ過ぎで頭がイタい

アイスクリームのバンが嫌いな人なんていないでしょ?歯医者は別としてさ。ああ、あと、乳糖不耐症の人とかお役所の人なんかは嫌いかもな。うーん、まだまだアンチが出てくるかも。じつは、多くの人がアイスクリームバンを好きじゃなくなったんだ。それが、アイスクリームバンの存在が、年々減少している理由だ。

でも心配は要らない。パディには21世紀仕様の、アイスクリームブームを再度盛り上げる計画がある。それは、「ミスター・ニッピー」とネーミングされたクルマ。これは、オール電化で、オフロード仕様で、掃除機も装備している。なぜかは、よくわかんないけど。まあ、でもまとめると、これはアイスクリームバンを救うためのアイスクリームバンなんだ!ってことらしい。

パディが怪しげなほど巨大なこの作品を試乗する場所は、一つしかないのは明らかだった。それは、陽気な海辺の町ブラックプール。でも、はっきりと事前に言えなかったのだが、プロデューサーたちがパディに、この巨大な作品を試してほしいと願った場所がもう一つあったのだ。それはサルスベリー平原の軍隊用トレーニングビレッジである。

ホンダ eってぶっちゃけ、どうよ?

いわゆる主流の自動車メディアがあえて聞かない質問がある。新型ホンダ eは、現在販売されている小型電気自動車の中で最高なのだろうか?それとも、他のバッテリー駆動のライバル車に乗った方が良いのだろうか?

この驚くほどよく湧いてくる難しい答えを見つけるために、3人の少年たちは、(a)ホンダ e、(b)ミニE、(c)ヴォクスホール コルサ-e、(d)ロケ地となったアルトン・タワーズを材料に、実力を試したのであった。




アーカイブ

subscribe RSS
マウスコンピューター期間限定セール