ASTON MARTIN

7MTのアストンマーティン ヴァンテージ AMRが誕生

やっぱりスポーツカーはMTじゃなきゃ、の人に アストンマーティンのヴァンテージといえば、市販車中もっとも刺激的なドライビングエクスペリエンスで定評がある。今回このモデルに、マニュアルトランスミッションを搭載した限定モデル続きを読む…

ちっちゃいけれど超速マシン「トップギア・ジャパン027号」

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】 トップギア・ジャパン027紙の雑誌/発売日:2019年4月30日 書泉グランデ(神保町) https://www.shosen.co.jp/grande/ と続きを読む…

2019年の購買意欲マックス!「トップギア・ジャパン026号」

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】 トップギア・ジャパン026紙の雑誌/発売日:2019年3月31日 ※026号直販および定期購読中止のお知らせ※ スープラが表紙の26号がたいへん好評につき、弊続きを読む…

マックス フェルスタッペン選手とピエール ガスリー選手が語るアストンマーティン

予約金4000万円でも希望殺到のアストンマーティン 来週からF1シーズンが開幕するがその直前にアストンマーティン レッドブル レーシングのドライバーであるマックス フェルスタッペン選手とピエール ガスリーが青山のアストン続きを読む…

アストンマーティンがミッドエンジンカテゴリーで伊の牙城を崩す!?ヴァンキッシュ ビジョン コンセプト

新開発のV6 ターボチャージャー・エンジンと接着アルミニウム構造によるシャシー アストンマーティンは、第 89 回ジュネーブモーターショーで、3 つのモデルを世界初公開する。そのうちの一台が、ヴァンキッシュ ビジョン コ続きを読む…

アストンマーティン プロジェクト 003 2021年後半納車を目指す

自社製造のターボチャージャーV6 ハイブリッド・エンジンを搭載 ミッドエンジン・ハイパーカーの開発を続けるアストンマーティンは、ジュネーブモーターショーで、プロジェクト 003 と呼ばれる、ヴァルキリーおよびヴァルキリー続きを読む…

アストンマーティンがCSRに取り組む

アストンマーティンがCSRに取り組む意義 コーポレート ソーシャル レスポンシビリティ、略してCSRというキーワードは、耳にしたことがある人も多いと思う。企業の社会的責任、というのが訳だが、企業が営利を追求するだけでなく続きを読む…

年初恒例トップギア アワード 2018「トップギア・ジャパン025号」

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】 トップギア・ジャパン025紙の雑誌/発売日:2019年1月31日 1)送料無料のダイレクト販売 ※定期購読もあります。5冊以上まとめ定期購読は割引制度がありま続きを読む…

年末恒例スピード ウィーク特集号「トップギア・ジャパン024号」

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】   最後に残るベストパフォーマンスカーは何のクルマか気になる 024号 毎年年末恒例の「トップギア版 スピードウィーク」特集号。2018年の注目車を続きを読む…

007スタイルで過ごすアストンマーティンのクリスマスパーティー

アストンマーティン東京一周年のクリスマスパーティー オープンから一周年が経った青山一丁目にあるアストンマーティン東京で、少し早めのクローズドなクリスマスパーティーが行われた。キラキラと輝くツリーが置かれた会場では、007続きを読む…
1 / 912345...最後 »







subscribe RSS