新車ニュース

レンジローバーにPHEV、ジャガー Iペイスも今年後半に登場

2020年以降はすべてのモデルに電動システムのラインナップを配備 ランドローバーから初めてのプラグインハイブリッドモデルが、レンジローバーとレンジローバースポーツに導入され、予約受注が開始された。この発表会は銀座に9月2続きを読む…

21年ぶりにFMCのトヨタ センチュリー、ガイジン受けしそうな和のテイスト満載

鳳凰エンブレムと和名ボディカラーが格調高い 日本を代表するVIPカー、トヨタのセンチュリー。このたび、21年ぶりにフルモデルチェンジが施された。センチュリーは1967年にトヨタグループの創始者である豊田佐吉の生誕100年続きを読む…

100%EVのポルシェ タイカン、2020年日本へ導入

環境負荷低減とパフォーマンスが両立したタイカン ポルシェ初の100%電気自動車の生産が来年から開始される。これまで「ミッションE」と呼ばれていたコンセプトスタディモデルの正式名称が、タイカン(Taycan)に決定した。東続きを読む…

マクラーレン セナ、軽量化のヒミツはF=m×aに

東京に2番目のディーラーも展開予定 増上寺を舞台に、大倉正之助氏による能楽囃子大蔵流大鼓でスタートした、マクラーレンセナの発表会。太鼓の音や能の映像が、イギリスから来たスーパーカーのマクラーレンセナと不思議とよくマッチし続きを読む…

アストンマーティン、野性味あふれる新型ヴァンテージの生産を開始

血湧き肉躍る、アストンマーティン ヴァンテージ アストンマーティンがもっともスポーティなモデルである、新型ヴァンテージの生産を開始した。ゲイドンの工場から最初のヴァンテージがラインオフしたばかりで、今月後半には、納車が開続きを読む…

5種類から選べるマクラーレン 570S スパイダー デザイン・エディション

選びやすく個性もあるスパイダーのデザイン・エディション マクラーレンの販売台数の中で、中核モデルといえる、スーパーシリーズ。その中の570S スパイダーに、5種類のデザイン・エディションが発表され、受注が開始されている。続きを読む…

帰ってきたぜ!アストンマーティン DBS スーパーレッジェーラ

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 スーパーレッジェーラの称号が燦然と輝く It’s Baaaaaaaack!!!!アストンマーティンのフラッグシップ・スーパーGTとして君臨するDBSに、真のアイコン・モデルだ続きを読む…

Suzuki XBEE made a great contribution to Japanese sales

XBEE (cross-bee)is a compact crossover wagon of a whole new genre In January 2018, Suzuki sold 53,395 vehicle 続きを読む…

E-ペイス、トップギアでクロスオーバー賞を獲ったベイビージャガー

F-タイプからインスピレーションを得た小型スポーツSUV ジャガーの5人乗りの新型コンパクト・パフォーマンスSUV、E-PACE(ペイス)が発表された。日本でのエンジン・ラインアップは、2種類のインジニウムガソリン・エン続きを読む…

ランボルギーニ ウルス、最高速305km/hでSUV市場に斬り込む

独自SSL 詳細はこちら 世界最速SUVの刺客をSUV市場に送り込むランボルギーニ ようやく日本でもその姿を見ることができたランボルギーニウルス。当日はステファノ ドメニカリCEOや、マウリツィオ レッジャーニ研究開発部続きを読む…
1 / 3512345...102030...最後 »
subscribe RSS