新車ニュース

アストンマーティン、野性味あふれる新型ヴァンテージの生産を開始

血湧き肉躍る、アストンマーティン ヴァンテージ アストンマーティンがもっともスポーティなモデルである、新型ヴァンテージの生産を開始した。ゲイドンの工場から最初のヴァンテージがラインオフしたばかりで、今月後半には、納車が開続きを読む…

5種類から選べるマクラーレン 570S スパイダー デザイン・エディション

選びやすく個性もあるスパイダーのデザイン・エディション マクラーレンの販売台数の中で、中核モデルといえる、スーパーシリーズ。その中の570S スパイダーに、5種類のデザイン・エディションが発表され、受注が開始されている。続きを読む…

帰ってきたぜ!アストンマーティン DBS スーパーレッジェーラ

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 スーパーレッジェーラの称号が燦然と輝く It’s Baaaaaaaack!!!!アストンマーティンのフラッグシップ・スーパーGTとして君臨するDBSに、真のアイコン・モデルだ続きを読む…

Suzuki XBEE made a great contribution to Japanese sales

XBEE (cross-bee)is a compact crossover wagon of a whole new genre In January 2018, Suzuki sold 53,395 vehicle 続きを読む…

E-ペイス、トップギアでクロスオーバー賞を獲ったベイビージャガー

F-タイプからインスピレーションを得た小型スポーツSUV ジャガーの5人乗りの新型コンパクト・パフォーマンスSUV、E-PACE(ペイス)が発表された。日本でのエンジン・ラインアップは、2種類のインジニウムガソリン・エン続きを読む…

ランボルギーニ ウルス、最高速305km/hでSUV市場に斬り込む

独自SSL 詳細はこちら 世界最速SUVの刺客をSUV市場に送り込むランボルギーニ ようやく日本でもその姿を見ることができたランボルギーニウルス。当日はステファノ ドメニカリCEOや、マウリツィオ レッジャーニ研究開発部続きを読む…

「地球一のGT」ベントレー コンチネンタル GT

トップギア・アワードでGTオブザイヤー受賞 「35億」。言わずもがな、今年の流行語大賞のベストテンにランクインしたブルゾンちえみ嬢のネタである。このネタの前フリは「地球上に男は何人いると思っているの?」であり、あまりの大続きを読む…

アストンマーティン、世界初のブランドセンターを東京に

業績好調と日本市場重視のアストンマーティン 新型ヴァンテージの発表会は、世界同時刻ということで、日本は夜となった。場所は、青山一丁目駅に近い「The House of Aston Martin Aoyama」だ。ご存知の続きを読む…

ニュルでサルーン最高速のジャガーXE SV プロジェクト8

2180万円のスペシャルジャガーは限定300台 ジャガーSVO(スペシャルビークルオペレーションズ部門)の手による、ジャガー XE SV プロジェクト8がニュルブルクリンクでサルーン最高速の7分21秒23という記録を樹立続きを読む…

ダイハツの東モはミゼット継承モデルなどワールドプレミア4台

新しいけれど、懐かし感もあるダイハツブース 東京モーターショーでのダイハツブースが賑やかになりそうだ。ワールドプレミアが4車種4台、ジャパンプレミア1車種1台、その他1台の市販予定車、10台の市販車を展示する。 まずは、続きを読む…
1 / 3512345...102030...最後 »
subscribe RSS