ASTON MARTIN - 3ページ目

セレブの極み!アストンマーティンのパワーボートがモナコでデビュー

ハイグレードモデルでは520馬力、最高速度は50ノット(約92.6km/h) アストンマーティンといえば、007カーとしても有名なDBシリーズをはじめ、英国のラグジュアリー自動車メーカーといった印象をお持ちの方が多いと思続きを読む…

アストンとコラボ中の「ハケット ロンドン」で、2016 FIA 世界耐久選手権をVIP観戦

「アストンマーティン・レーシング」と長年にわたるパートナーシップを続ける、 英国のテーラーブランド「ハケット ロンドン」のフラッグシップストアでションピングを楽しんで、 2016 FIA 世界耐久選手権のVIP観戦チケッ続きを読む…

アストンマーティンDB11のダウンサイジングターボエンジンはDB史上最速

ダイムラーの技術を取り入れたナビやインフォテインメントを装備 DB2/4、DB5、そして最近ではジェームズ・ボンドのために特別に開発された DB10 と、007ボンドカーの代名詞的存在である、アストンマーティン DBシリ続きを読む…

ハケット×アストンマーティンのDB11の発表に合わせたコレクション

英国ファッションハケットとのコラボ もうすぐDB11の発表とあって、アストンマーティンへの注目が高まっている。しかし、ここを見ている人はクルマ好きの可能性が高いので、アストンマーティンは知っていても、ハケットについては初続きを読む…

DB11の期待高まるアストンマーティン、2台のスペシャルカーを発表

DB11発表前でアストンマーティンへの注目が集まっている アストンマーティンや007のファンの皆さんは、日本でももうすぐ発表予定のDB11への期待が高まっているだろう。生産から13年で終了となったロングセラー、DB9の後続きを読む…

有終の美を飾るDB9、ラスト・オブ9は日本へ3台のみの限定

全世界18台のみの限定生産、ラスト・オブ9 アストンマーティンで最も有名といえるDBシリーズ。とくに、1963-1965のDB5は、映画007のボンドカーとして、世界中で有名だ。 ご存知のように、その後もDBシリーズは進続きを読む…

アストンマーティンがNZでDB11を使い、氷上のドラテクを磨くレッスン開催

アジア・パシフィックでは初めてDB11を運転できる 雨こそ少ないけれど、湿気の多い梅雨はやはり鬱陶しい。日本ではそんな日々が続いているので、ひんやりできるニュースをお伝えしよう。 アストンマーティンが、ニュージーランドで続きを読む…

アストンマーティン V12ヴァンテージSにMT仕様

2000万円以上の高額車にも待望のMT設定 日頃MT車の設定があるかどうかを気にしている少数派のみなさまに朗報だ。最後にMTに関する簡単なアンケートも用意しているので、そちらもぜひどうぞ。 さて、ラグジュアリースポーツカ続きを読む…

”ダブル・バブル”のアストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート コンセプト

コラボ5台目は600PSの”ダブル・バブル” アストンマーティンとイタリアのミラノに本拠を置くカロッツェリアのザガートから、ヴァンキッシュ ザガート コンセプトが発表された。5月21日~22日にイタリア北部コモ湖畔で開催続きを読む…

アストンマーティン ヴァンテージ史上最軽量のGT8で公道をブイブイいわせたい

最大100kgの軽量化でレース仕様のロードカー アストンマーティンから、ヴァンテージ史上最軽量のヴァンテージGT8が発表された。これは、2016年モデルのアストンマーティンV8 ヴァンテージ GTEレーシングカーをインス続きを読む…
subscribe RSS