SUBARU

5時間でめぐる東京モーターショー2019

時間がない人のための5時間東京モーターショーめぐり うわわわわ、行こうと思っていた東京モーターショーが11/4で終わっちゃう。2,000円(前売りは1,800円)払って、ゆっくり家族と楽しみたかったのは気持ちはあっても、続きを読む…

新型レヴォーグのプロトタイプが東モのSUBARUブースでお披露目

女 性 限 定 マンツーマン英会話 新型レヴォーグの全貌が明らかになる 10月25日から一般公開が始まる、第46回東京モーターショー 2019。今回は残念ながら輸入車のブランドの大半が出展を見合わせているので、見どころは続きを読む…

漆塗りのスバル360が東京初お披露目

キャッシュゲットモール 日本の職人技をかけ合わせたスバル360 現在、伝統工芸 青山スクエアで開かれている第53回全国漆器展は、クルマ好きにもぜひ足を運んでもらいたいイベントだ。クルマ好きになぜ漆器?と疑問に思う方も多い続きを読む…

MT車カタログ付き「MTってカイカン!」トップギア・ジャパン019号

運転できる残りの年数を考えれば、MTも「アリ」な選択 019号 MT車はもうオワコンなのだろうか。MT車設定のパーセンテージを見たり、将来のクルマ社会を考えたりしたときには、その考えは否定できないものだ。だが、MT車なら続きを読む…

品川駅で旧車とふれあう一日「第23回 品川クラシックカーレビュー イン 港南」

かとうれいこさんが一日警察署長に 4月上旬の日曜日、「第23回 品川クラシックカーレビュー イン 港南」が、品川駅の港南口ふれあい広場で開催された。 こちらは品川駅港南商店会や高輪警察署、全日本ダットサン会などが主催とな続きを読む…

トップギアのアイスショー/フェラーリSUV大胆予測 トップギア・ジャパン016号

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 クルマの真のポテンシャルは氷上/雪上で測れ 016号 スーパーカーから軽自動車まで、ありとあらゆる自動車を網羅するトップギア。だが、そのほとんどはドライ路面だ。つまり、もっとも環境の良い続きを読む…

トップギア流中古車バイヤーズガイド/超日本推しのTVシリーズ25 トップギア・ジャパン015号

超日本推しなTVの新シリーズを独占紹介 015号 トップギア・ジャパン015号では、2月末から英国でスタートした、トップギアTVの新シリーズ25の中味をいち早くご紹介。注目は、日本に来て撮影を行った「日本・スペシャル」だ続きを読む…

スバル S208とBRZ STIスポーツが限定販売

S208とBRZ STIスポーツの抽選方法も気になる もうすぐ第45回東京モーターショー2017が始まる。スバルのブースでは市販される2台の限定車が注目を集めそうだ。 1台目は、450台限定の、S208。こちらは2015続きを読む…

三菱 エクリプスも追加 ワイルド・スピード ダイキャストカーシリーズ

最新作ワイスピ ICE BREAK、ついに公開 4 月 28 日に公開されたばかりの『ワイルド・スピード ICE BREAK』は、スバルBRZも登場するとあって期待している人が多いのではないだろうか。そんな「ワイスピ」の続きを読む…

スバルBRZが出るワイスピ最新作も期待、ワイルド・スピード ダイキャストカーシリーズ

最新作ワイスピ ICE BREAKは4月28日公開 『ワイルド・スピード(原題:FAST & FURIOUS)』シリーズといったら、ドリキン・土屋圭市氏も出演した3作目をはじめ、クルマ好きなら見たことがある人も多続きを読む…
1 / 1312345...10...最後 »







マウスコンピューター/G-Tune

subscribe RSS