トップギア・ジャパン

今どき希少!トヨタ カローラ スポーツにMTが追加

200万円台前半で楽しめるMTライフ 今月のトップギア・ジャパン019号にMTカタログをつけたのだが、校了までに間に合わなかった情報が、このトヨタ カローラ スポーツだ。今日、正式に6速MTを搭載したモデルが発表された。続きを読む…

MT車カタログ付き「MTってカイカン!」トップギア・ジャパン019号

運転できる残りの年数を考えれば、MTも「アリ」な選択 019号 MT車はもうオワコンなのだろうか。MT車設定のパーセンテージを見たり、将来のクルマ社会を考えたりしたときには、その考えは否定できないものだ。だが、MT車なら続きを読む…

ベントレー ベンテイガ、パイクスピークで量産SUVの新記録達成、記念限定モデルも

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 ベンテイガ、パイクスピークの限定モデルも パイクス・ピーク国際ヒルクライム・レースで、ベントレーベンテイガが量産SUVとして驚異的な新記録を達成した。過去2回の優勝経験を持つニュージーラ続きを読む…

日本と英国の親和性「頑固一徹 英国主義」トップギア・ジャパン018号

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 頑固一徹 英国主義、フクシマの今をトップギアが訪ねる 018号 英国車と聞いて、何を思い浮かべるだろうか。トップギア・ジャパン018号は、アストンマーティン、ベントレー、ジャガー・ランド続きを読む…

競馬の現役を引退したサラブレッドを応援するプロジェクト

アツい競馬の影にはたくさんの引退馬たちがいる 先週の東京11R、ユニコーンSは、データから見ても鉄板系だったにもかかわらず、ワイドで馬券購入してしまうという、我が身のわたあめのごとしヤワな精神を呪うばかり。デムーロ、ルメ続きを読む…

100%EVのポルシェ タイカン、2020年日本へ導入

環境負荷低減とパフォーマンスが両立したタイカン ポルシェ初の100%電気自動車の生産が来年から開始される。これまで「ミッションE」と呼ばれていたコンセプトスタディモデルの正式名称が、タイカン(Taycan)に決定した。東続きを読む…

英国発「21世紀のコーチビルダー」ディビッド・ブラウン・オートモーティブ

英国と日本は価値観が似ている 英国の自動車メーカー、ディビッド・ブラウン・オートモーティブをご存知だろうか。まず誤解を避けるために言っておきたいのは、同じく英国のアストンマーティンのモデル名DB5、DB11などのDBとは続きを読む…

【トップギアTV】ホンダ シビック タイプ Rをクリス ハリスが日本で乗り倒す

クリス ハリスが、日本でシビック タイプ Rに大興奮 「こりゃ傑作だ!」と、最初から最後まで興奮しっぱなしのクリス ハリスが、日本でシビック タイプ Rを乗り回している。こちらは、トップギア アメリカの映像だ。アルミ製の続きを読む…

フェラーリ 3.9リッター V8が3年連続で「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」

トップギア017号表紙を飾ったフェラーリはやはりキング 現在発売中のトップギア・ジャパン017号の表紙を飾っている、フェラーリ488ピスタ。このエンジンが素晴らしい賞を受賞した。トップギアでは、「アウトロー」部門=エンジ続きを読む…

世界で愛される日本車【スズキ ジムニー】

海外でも愛されている日本車たち 日本にいると当たり前の存在である日本車だが、車種によっては、海外にも熱狂的なファンがいるものだ。海外で日本車を楽しんでいるようすを、インスタグラムの投稿を通じて紹介していくコーナーだ。 中続きを読む…
1 / 1012345...10...最後 »
subscribe RSS