新車ニュース - 29ページ目

メルセデスベンツCクラスが7年ぶりのフルモデルチェンジ!

会場のステージの幕が上がるとステージ上にはNEWCクラスとともにメルセデス・ベンツで働いている大勢のスタッフが飛び跳ねながら新しいCクラスの門出を祝うと演出で発表会は始まった。それはまるでメルセデス・ベンツに関わる誰もが続きを読む…

DAIHATSUミラ イースがMCで35.2km/Lの低燃費へ

DAIHATSUは、軽乗用車ミライースを一部改良し、7月9日から発売した。今回の改良では、「e:S(イース)テクノロジー」をさらに進化させ、より一層の低燃費化を実現。パワートレーンの進化として、高圧縮比化、アトキンソンサ続きを読む…

SUBARUプレオプラスがMCで35.2km/Lの低燃費へ

富士重工業は、スバル プレオ プラスをMCし、発売した。なお、スバル プレオ プラスは、ダイハツ工業株式会社からのOEM供給車である。 燃費性能は、エンジンへのアトキンソンサイクル方式、デュアルインジェクタの採用に加え、続きを読む…

TOYOTAピクシス エポックがMCで35.2km/Lの低燃費へ

TOYOTAは、軽乗用車ピクシス エポックを一部改良し、全国のトヨタカローラ店、ネッツ店および、軽自動車比率の高い地域で取扱希望のあった一部のトヨタ店、トヨペット店を通じて、7月9日に発売した。今回の一部改良では、圧縮比続きを読む…

TOYOTA初、クラウンにHVフルタイム4WD登場

TOYOTA初のハイブリッドフルタイム4WD車がクラウン(“マジェスタ”シリーズ、“ロイヤル”シリーズ、“アスリート”シリーズ)に設定されることになった。同時に、特別仕様車ロイヤルサルーン“Black Style”、ロイ続きを読む…

Toyota Reveals Exterior, Japan Price of Fuel Cell Sedan at about ¥7,000,000

Toyota Motor Corporation has revealed the exterior design and Japan pricing of its hydrogen fuel cell sedan, f続きを読む…

TOYOTAがFCV(燃料電池自動車)を約700万円で2014年度内に販売開始

トヨタから、セダンタイプの新型燃料電池自動車(FCV)が発表された。なんと、2014年度内に販売が開始され、その価格は、700万円程度(税別)を予定しているという。国内販売は、トヨタ店とトヨペット店が扱い、当面は、水素ス続きを読む…

MITSUBISHI「eKワゴン」「eKカスタム」がマイナーチェンジで燃費30km/Lへ

MITSUBISHIのトールワゴンタイプの軽自動車『eKワゴン』『eKカスタム』がマイナーチェンジを行った。全高1550mm以上の軽トールワゴンクラスではトップ1の低燃費30.0km/Lを実現させた。価格は1,080,0続きを読む…

“LOCALを愛せよ”新型コペン

「地元愛」なんて聞くと、いま流行りのマイルド・ヤンキーという言葉が浮かんでしまう。ダイハツが12年ぶりに、軽のオープンスポーツカー「COPEN(コペン)」をフルモデルチェンジし、6月19日から全国一斉発売した。ちなみに、続きを読む…

日産EV第2弾、商用電気自動車e-NV200を10月より発売

日産がゼロ・エミッション社会の実現に向けて新たな一歩を踏み出した 6月9日、日産自動車は日産EV初の商用車となるe-NV200を2014年10月より発売すると発表した。e-NV200は多目的商用バン、NV200バネットを続きを読む…
subscribe RSS