ASTON MARTIN

日本と英国の親和性「頑固一徹 英国主義」トップギア・ジャパン018号

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 頑固一徹 英国主義、フクシマの今をトップギアが訪ねる 018号 英国車と聞いて、何を思い浮かべるだろうか。トップギア・ジャパン018号は、アストンマーティン、ベントレー、ジャガー・ランド続きを読む…

フェラーリ 488 ピスタ vs ポルシェ ミッションE クロスツーリスモ トップギア・ジャパン017号

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 クルマの未来はアウトローが握るのか、それとも優等生か? 017号 未来の自動車の方向性について、そろそろ考え始めなければならない時期だ。なぜなら、たいていの人は、何台もクルマを乗り換える続きを読む…

アストンマーティン、野性味あふれる新型ヴァンテージの生産を開始

血湧き肉躍る、アストンマーティン ヴァンテージ アストンマーティンがもっともスポーティなモデルである、新型ヴァンテージの生産を開始した。ゲイドンの工場から最初のヴァンテージがラインオフしたばかりで、今月後半には、納車が開続きを読む…

帰ってきたぜ!アストンマーティン DBS スーパーレッジェーラ

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 スーパーレッジェーラの称号が燦然と輝く It’s Baaaaaaaack!!!!アストンマーティンのフラッグシップ・スーパーGTとして君臨するDBSに、真のアイコン・モデルだ続きを読む…

ガイジンのモータージャーナリストが日本でやりたいこと→答えは「トップギア・ジャパン013号」

TGカーオブザイヤーの栄冠は何に輝く?特別価格の013号 日本に来た外国人観光客がやりたいことはなんだろう?渋谷のスクランブル交差点で写真を撮る、東京でショッピング、富士山に登ってみる、などたくさん思い浮かぶ。では外国人続きを読む…

アストンマーティン、世界初のブランドセンターを東京に

業績好調と日本市場重視のアストンマーティン 新型ヴァンテージの発表会は、世界同時刻ということで、日本は夜となった。場所は、青山一丁目駅に近い「The House of Aston Martin Aoyama」だ。ご存知の続きを読む…

人気のスピードウィーク号 雑誌「トップギア・ジャパン012」

トップギア版「スピードウィーク」の人気号、AMG特集も アメリカ・ユタ州のボンネビル・ソルトフラッツで1912年から、世界最速を競うモータースポーツ「スピードウィーク」が開催されている。オートバイからロケットカーまで、さ続きを読む…

GAZOOレーシングやアストンマーティン ヴァルカンが渋谷・けやき並木に大集合

GAZOOレーシング製ヨタハチも 11月24日および25日の二日間、代々木公園けやき並木に、トヨタ GAZOOレーシングやアストンマーティン ヴァルカン、マクラーレンP1など、スーパーカーを含めたスポーツカーがずらりと並続きを読む…

英国300号記念 GOOD+ワーストカーはどれ?雑誌「トップギア・ジャパン011」

トップギア誌24年間の歴史をたどる011号、ワーストカーはどれだ? 英国で300号が発刊された、雑誌トップギア。その24年の歴史を振り返る、特別号となっている。折しも、東京モーターショーが開催されている時期なので、これま続きを読む…

シビック タイプRが世界の表紙を飾った 雑誌「トップギア・ジャパン010」

あっぱれ!日本発リアルスポーツが表紙を飾った010号   今回の雑誌トップギアでは、久しぶりに日本車であるホンダ シビック タイプRが表紙を飾ることになった。UK版で特集内容と表紙を知ったときには、とても嬉しく続きを読む…
1 / 812345...最後 »
subscribe RSS