話題

カーモデラーの世界を研究してみよう「カーモデル エキシビション2018」




カーモデラーの仕事とは?に迫る2日間

国内の自動車メーカーのモデラーによって結成された、日本カーモデラー協会(JCMA)が今年も「カーモデル エキシビション2018」を開催する。

場所はナディアパーク(名古屋市中区)で8月22日(水)、23日(木)で、入場は無料。クルマってどうやって作られていくのかに興味がある人、カーモデラーの仕事に興味がある人、そしてお子さんの夏休みの自由研究にもぴったりだ。

※写真は昨年東京で開催されたエキシビションの様子

今年のプログラムは下記の通りとなっている。

ライブモデリング

本年度からの新企画で、プロのモデラーが何を考えどう造形しているのか、スタジオを再現し実演する。

学生デザインチャレンジ

アイデア公募で採用された学生デザイナーとプロのカーモデラーが1組となり、1/5モデルを造形する。

モデラートレーニング

カーモデラーを志望する学生を対象にプロのカーモデラーが1/5モデルを使い、実技・レクチャーを行う。

子どもカーモデラー教室

小学生を対象にプロのカーモデラーと一緒に実車の1/15サイズのクルマをつくる。クレイ工具の使い方やクレイの削り方を教えてもらいながら、自分だけの夢のクルマをカタチにできる。

なお、子どもモデラー教室は、当日参加もOK。希望者は当日会場のデザインホール3Fに受付に行ってみよう。だが、定員に達してしまった場合は、参加ができない可能性もあるので、注意されたい。

【開催概要】

カーモデル エキシビション2018

日時:8月22日(水)、23日(木)10:00~16:00

会場:ナディアパーク

http://www.nadyapark.jp/traffic/index.html

問い合わせ先:日本カーモデラー協会(JCMA)

http://jcma-web.jp/





注目記事








トラックバックURL: http://topgear.tokyo/news/18215/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

subscribe RSS